足がむくむ原因を知り予防することも大事

立ち仕事や、座ってばかりの仕事の人に多いのが足のむくみです。
血流の流れが悪くなることなどが原因です。
優しくなでてマッサージをすることが効果的です。
日頃から、むくみを予防することも大事です。
階段を使うなどの適度な運動をしたり、かかとを上げ下げするなどの脚の先を動かすこともおすすめです。
同じ姿勢でなるべくいないようにすることも、大事です。
仕事などの場合は難しいですが、休憩を定期的に取り入れることも大切です。
むくむことで、スカートをはいて出かけるのがいやになってしまうと、おしゃれや外出も楽しくありません。
自分に自信を取り戻すためにも、日頃からの予防を心がけ、むくみの症状が現れたときにはマッサージをして足をいたわってあげることが大切です。
一過性ではなく、症状が続く場合は違う原因も考えられます。
肝臓や腎臓などの障害で足がむくむことがあります。
症状が続く場合は、早めに病院を受診して検査してみることがおすすめです。