誹謗中傷文の削除依頼はどこに出せばいいのか

自分の名前をインターネットで検索したときに、匿名掲示板などで明らかに自分のことを指していると思われる誹謗中傷文を見つけるというケースがあります。こういう場合、その書き込みを削除してほしいと考えるのが一般的でしょう。ただ、たとえば掲示板に誹謗中傷が書き込まれていたとして、管理者に削除してほしいと頼んでも削除してくれないこともあります。というのは、本人が誰なのかを特定できないように書かれていた場合、「ここに書かれているのは自分のことなので削除してほしい」と言ってきた人の話が本当なのかどうか、確認のしようがないからです。

ただ、本名や住所などの個人情報を出されて誹謗中傷されていた場合は、第三者にも誰のことについて書かれたのかわかるので、こういうケースでは削除依頼が通る可能性が高いです。では、削除依頼をどこに出せばいいのでしょうか。掲示板に書き込まれているのであれば、その掲示板の管理者に出すことになりますが、匿名掲示板の場合、内容を完全にコピーしたミラーサイトがたくさん運営されていて、そのサイトの管理者は全員、別人なので、書き込みをすべて削除してほしいという場合は、ミラーサイトの管理者にも削除依頼を出さないといけません。もし、それが大変だという場合は、検索サイトに、自分の誹謗中傷が書き込まれたページを検索結果に出すのはやめてほしいと頼むという方法もあります。

そうすれば、検索サイトで名前を検索した人間が、誹謗中傷の書き込みを見つける可能性をかなり下げることが出来るからです。

Filed under: 士業, 相続, 相談Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website